2018/12
西荻窪の商店街の中にある公園、西荻南児童公園の冬のイルミネーションを今年も担当させていただきました。

今年は近所の杉並区立神明中学校の美術クラブの生徒たちとともに、テーマ、作品作りを行いました。

生徒に伺ってみると、中学1、2年生とはいえ、なかなかたくさんの絵画技術を練習していることを知り、それらを活かせる「宇宙」をテーマにし、キューブライトにするための平面の絵を、描いていただきました。

光の透け方を考慮してのグラデーションや、細かな星の表現としてのスパッタリングなど、宇宙にある星雲、やガスなどの表現になりました。

描いていただいた絵を、ところどころトリミングしたものをキューブライトに貼りました。

生徒たちにとっても、自分の描いた絵が、自分たちの町のイルミネーションの一部になっている、ということに喜びもあったようです。

期間途中から、生徒たちが作った作品は一部、神明中学校の桜の木に移設をして、皆にも観ていただきました。

Categories: ライト

Related Posts

キャンドル

軽井沢高原教会 星降る森のクリスマス

2020/11 軽井沢高原教会の冬の美術装飾を製作いたしました。 「星 Read more…

ライト

池袋PARCO ChillCity 2020

池袋PARCOの屋上でのイベントChillCity 2020の会場装飾 Read more…

ライト

クリスマスツリー リゾナーレ那須

2020/11 今年もリゾナーレ那須さまのクリスマスツリーを装飾させて Read more…