2019/12
ゴーアウトキャンプ冬のクリスマスツリーを今年も製作させていただきました。

当日はふたご座流星群に当たる日ということもあり、3年目の今年は大胆に星をモチーフにしたシンボルツリーになりました。

フォトスポット、ということもあり、富士山がバック。
月も出てきて、夜でも富士山の稜線がくっきり。

このモミの木は、設営日の前日、前々日くらいに切ってきて植えられる、ということもあって、直前まで、木の大きさも、枝ぶりも、フォルムもわからないのです。

なので、ある程度決めては行くけど、最終的な演出は毎回、現場でモミの木をみてから細かく、考えていきます。

樹木全体を光らせれば、星が弱くなりますし、星だけ目立たせようとすればモミが生きません。

ということで、星の上部の樹木、星の内部、全体、樹木の周り、トップ周辺、と光の質を変えて、樹木と星が両方活きる所を探しました。

毎年寒い朝霧高原の冬のゴーアウトですが、キャンパーの皆さんは毎年さらにたくましくなっているように見えました。

Related Posts

キャンドル

軽井沢高原教会 星降る森のクリスマス

2020/11 軽井沢高原教会の冬の美術装飾を製作いたしました。 「星 Read more…

ライト

池袋PARCO ChillCity 2020

池袋PARCOの屋上でのイベントChillCity 2020の会場装飾 Read more…