サマーソニック大阪 2019 においてオブジェ制作を行いました。

過去3回サマーソニック東京においては、Hidari-kiki-creationのチームとして、照明関連を担当させていただいておりましたが、今回は初の、Bell Rockソロ制作ということになりました。

今回はピラミッド型オブジェを3つ、というご依頼でした。

球体、三角形、四角形、五角形、と、幾何学多めの宇宙感です。

私には、いわゆる一般的な美術施工の人が作るものと違い、ある程度の手作り感であったり、ナチュラル感をクライアントさまから求められることが多いです。

そういう時は、だいたい写真には映らないのですが、キャンドルのように揺らぐ光であったり、風を受けて動くものであったり、有機的な素材であったりも活用します。

今回は、本来であれば設営が完了している前日深夜に、巨大な台風が直撃する、ということで、運営全体としてもかなりイレギュラーな設営となりました。特に、巨大なステージ、音響、照明、テント関係など、台風が過ぎ去るまで設営が完了できない、という状況もあり、なかなかタフな現場になりました。

とはいえ、本番はよく晴れました。

みなさま、大変お疲れ様でした。